パワハラとセクハラ

既婚している上司に手をだされた。最初は戸惑っただけだった。既婚者、それも新婚なのにとショックを受けた。そのうち口説きだけではなく、体に触れる回数が多くなっていった。日に日にエスカレートしていき、偶然を装いつつも意図的に身体を触られたり、必要ないのに腕や足を揉むようになった。そして残業時間になると、更に激しくなっていった。

とうとう上司は個別に呼び出す回数を増やしていった。仕事はお給料もやすく、サービス残業も多く、辞めようとしても簡単には辞めさせてくれなかった。それは2年半続き辞めたいと伝えてから1年以上経ち、ついに辞めることができた。

私が転職する際に重視した就労条件は、給与です。サービス残業があるかはわかりませんでしたが、サービス残業はなく、時間外の勤務でも報酬が出るようになった。また、上司から、逃げられるという気持ちはとても嬉しかったです。そして、以前の職場と違って、頑張っているという姿を認めていただける会社に就職することができました。以前の会社では、納得いかないこともあり、でもそれが、その会社のやり方だと我慢することもあったが、今は我慢することなく楽しく働けている。

転職を悩んでいる方、仕事を辞めること、新しい職場で働くことには、不安はたくさんあると思います。大変でも今の職場にいる方が慣れてるし、楽だと思ってしまうこともあると思いますが、会社に不満がある、辞めたいと、思うのであれば、思いきって転職をして、新しい人生、より良い人生を切り開いてください。もっと充実した日々を過ごすことができます。私はな、転職の際、大学の就職課にも行き、就職活動をしました。求人が多く、前職での経験もあったので、転職しやすかったです。

«
»