義理チョコを考える

もうすぐバレンタインデーですね。
なんかイベントが来るのがすごく早く感じます。
社会人になるとバレンタインってすごくめんどくさいイベントだったりします。
本命はいいですが、問題は義理チョコです。


会社勤めだとどうしてもありますよね。

ひとりがあげるとみんなあげなきゃいけないからナシにしよう。
という会社の時はすごく楽でした(笑)
私は義理チョコは手作りにします。
あ、本命もですが。

その方が安上がりだからです。
買ったらどんなにやすくてもひとり500円くらいになってしまうので、人数が多いと莫大な出費になりますが、手作りならものにもよりますが、500円あれば10人分は作れるとおもいます。
それを男の人に言ったら、夢がないからやめてくれ、と言われましたが。

ほんのブラウニー1個とかマフィン1個でもいいのが手作りの特権でもありますね(笑)
でも去年は同僚が立派なチョコを買ってきたのに私はブラウニー1個で同じお返しをもらうのはしのびなかったです。
でも甘いもの苦手な人も多いから、このくらいの量でちょうどいいよ、と言ってもらえたのでその言葉を信じます。
それに安上がりなのに手作りだとものすごくありがたがられます。

なんだかちょっと後ろめたい気もしますが、
喜んでくれるならそれで充分ですよね!
お互いにとって良いことなら良いと思います。

さて、今年のバレンタインは何を作ろうかな。
めんどくさいけどやっぱり一応作ってしまう。
ラッピングコーナーが混む前に買わないと。

«
»