仕事上の質問と回答

昔からはっきり言えないとが日本人の特徴と言われていますが、やっぱり今もそれは変わらないのかな?と思います。
でも、ビジネスの場でそれは困りますよね。
でも指示が曖昧だったり質問の回答が曖昧なことは多いです。

とはいえ、上司や取引先の人には余計にはっきり言いにくい。
たとえば相手の指示があいまいだったり、矛盾してたりしている場合でもなかなか言いづらかったりします。
仕事上の付き合いしかない人なら尚更です。
でも、仕事上の付き合いしかないならば、余計にその人がどういう人なのかも分からないし、ハッキリ聞かないといけないんですよね。
どうしても、ちょっと言ってクビになったらどうしようとか、仕事を切られたらどうしようとか、不快な気分にさせたくないと思って言うのをためらっていました。
しかし、ハッキリ理解していないまま仕事を続けても意味がないし、堂々巡りになると気づきました。
そして、そんな簡単にクビになったり仕事を切られたりはしないし、たとえそうなっても私はやっていける!という自信が少しついてきたので思い切ってはっきいってみることにしました。
それでも質問に明確な回答がかえってこないこともありますけどね。
はっきり番号などをつけて質問しているのに答えが返ってこないともうどうしようもなく、
なんとか自分で考えてやるしかないんですけどね。
その人はどんな風に考えて発言しているのかはしばらくつきあっていかないと分からないですね。

子どもの友達

友達の話を聞いていると、いわゆるママ友の付き合いというのは大変だなと思います。
楽しんでいる子もいれば、大変だといっているひともいますが、どっちにしてもなんか大変そう。
そもそもママ友という言葉からして嫌いです。

本当に友達ならママという言葉はわざわざいらないし、ただの子どもの付き合い上の知り合いなら友という言葉は使いたくないです。
それをくっつけることでなんかなあなあにしている感じからして私には合わないと思うんですよね。
私は人間関係について気にすると気にすぎてしまうタイプなので、
自分が決めた相手とは深く付き合うけど、それ以外はあまり必要以上に関わりたくないんです。
それが自分の知り合いなら、どうなっても自分のせいだし、堂々と思う通りにできるけど、ママ友は子供の人間関係にも影響するとかいうから、自分勝手にも行かないのかな?とも思うのですが。
でもよく考えたら
親も一緒の友達なんて少なくとも私にはいないので、最初だけかもしれませんが。
まあ親ぐるみの仲良しの友達がいたら楽しいとは思いますけど。
というか、
子供が仲良くなったから、親も含めて遊ぶのはいいんですが、
親が仲良くなって、子供を仲良くさせるっていうのは必要あるのかな?と思います。
幼稚園とかに入れば人間関係ができるからそんなに考えなくて済むかもしれないけど、問題はその前なんですかね。
考えれば考えるほどめんどくさい。
と、産んでもいない子供の心配をついついしてしまいます(笑)

夏は花火と暑中見舞い
かもめーるのくじ案内と賞品
かもめ~るのくじ当せん番号掲載中。当たった時はコチラで賞品の受け取り方法を確認して。
www.hpfree.com/takarakuji/jumbo-summer.html
関連:www.immobilier-landes.info

«
»