お年玉はプレゼントで

お正月に親戚の子どもに会いました。
正月に子どもに会うとお年玉をあげなくてはいけませんよね。
甥とか姪なら仕方ないかもしれませんが、ちょっと遠い親戚だと余計に子どもにお金をあげることに抵抗があります。

自分もそうでしたが小さい子はお金の価値がちゃんと分からないですしね。
その子どもたちは5歳と7歳でまだ小さかったので、その子達の好きなキャラクターグッズにお菓子をつめてあげました。
それでも喜んでくれましたよ。
前にいとこにお年玉をあげなきゃいけなかったときも、お金ではなくて洋服などを買ってあげました。
プレゼントをするのはなにをあげたら喜ぶかなー、というあげるたのしみもあって好きなのですが、お金だとなにも面白くなくて、お金が減るからやだなという感情だけ残ります。
また、5千円とか1万円とかまとまった金額をあげられるならいいんですが、1000円、2000円では情けないというか、せっかくあげたのにちょっとしかくれなかったと思われるのもシャクなので(笑)
はっきり金額の分からないものにしています。
私自身が今思えば、みんななけなしのお金をくれたのに、叔父さんからもらったお年玉が少なかったらしつこく覚えている嫌な子どもだったので。
そんな風に思われたくないと思ってしまうのも強いです(笑)
でももらったお年玉の袋はずっと大事にとっていて、今も実家にあるはずです。
袋も結構重要で、好きなキャラクターだと嬉しかったのを覚えています。

電気代の上昇原因はなに?

最近引越しをしたのですが、そこにきて最初の電気代の請求がこの間ありました。
33日と若干長めだったこともあるけれど、私の予想よりも3000円くらいオーバーしてました。
普段お金を使わないように節約しているだけに、これはショックです。

今までの家では主にエアコンを使っていたけれど引っ越してからはハロゲンヒーターに変えたのでむしろいつもより安くなるかな?と思っていたのにこんなに高いとは!
考えられる原因としては、
エアコンを付けっ放しで2回うちをあけてしまった。
数日、オイルヒーターを使用した。
部屋が広くなったのでエアコンに負担がかかった。
炊飯する頻度が増えた。
部屋の数が増えた、
辺りでしょうか。
こうやって書くと結構ありますね^^;
自分でも今ちょっとビックリしました。
ハロゲンヒーターはそんなに電力使わないみたいなんですが、なにか大きいものがあったのか、
それとも小さなことの積み重ねですかね。
一般的には夏の方が電気代が高いみたいですが、私はエアコンを夏はほとんど使わないのであまりたかくならないです。
やっぱり冬なんですよね。
寒さは我慢したくなくて暖房つけていましたが、ちょっと考えないといけないな、と思います。
なるべく厚着をしてすごさねば。
でも風邪を引いてしまっては元も子もないので、そのバランスも大切ですね。
適度に節電していかなくてはいけません。
まだガスの請求も来ていなくて、それもどれくらい上がったのか考えると怖いです。

正月はコマ回し
期限切れお年玉付き年賀はがき引き換え
期限切れとなる前にお年玉くじの当選番号をチェックして交換期間内に郵便局へ。身分証明出来るものも忘れずに。
www.hpfree.com/nenga/
関連:www.immobilier-landes.info

«